Blog&column
ブログ・コラム

洗面台汚れの原因と防止法について

query_builder 2021/12/01
コラム
21
洗面台は毎日使うため、すぐに汚れてしまいますよね。
水を使用するため、高湿度によってカビや水垢が発生する可能性も高いです。
さらに、石けんカス・歯磨き粉・化粧品などが付着することで汚れが広がっていきます。
そこで今回は、洗面台汚れの原因と汚れを防止するための掃除法をご紹介していきたいと思います。

▼洗面台汚れの原因と掃除方法
■黒ずみ
空気中に存在するカビ菌によって発生している黒ずみは、石けんカスや皮脂などの汚れを栄養にして成長します。

【掃除方法】
クエン酸を含んだスプレーを吹き付け、10分ほど放置しておきます。
汚れが浮き上がってきたところを、ぞうきんで拭き上げ乾拭きで仕上げて下さい。

■水垢
白くうろこ状になった汚れで、水道水に含まれているカルシウムなどの成分が固まったものです。

【掃除方法】
黒ずみと同様の方法で、掃除を行って下さい。

■赤カビ
カビは、酵母が原因で発生し繁殖スピードが速いです。

【掃除方法】
繁殖のスピードは速いものの、掃除は簡単です。
スポンジで拭き取るだけで大丈夫です。
45℃以上のお湯で洗い流すと、さらに効果的です。

■油汚れ
化粧品が飛び散った時や、手で触れた時に付く手垢が原因です。

【掃除方法】
重曹を溶かしたスプレーを吹き付け、10分ほど放置したあとに拭き取って下さい。

▼まとめ
頑固な汚れになってしまう前に、洗面台をきれいに保つコツは「ながら掃除」を行うことです。
歯磨きやお化粧をしている時に、気になる部分をその都度磨いておくことで、常にきれいな状態をキープすることができます。
こまめに掃除をする時間を確保できない方には、ハウスクリーニングの依頼もおすすめです。

「KCAクリーンサービス」は、忙しいお客様に代わって面倒で難しい箇所を徹底的にお掃除いたします。
ハウスクリーニングのご依頼を検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

NEW

  • お子様にも安心のお掃除です。

    query_builder 2022/01/11
  • なかなか気付かないエアコンの内部の汚れ

    query_builder 2021/11/03
  • ワンちゃんに癒やされました。ペットのいるお宅のエアコンクリーニング!

    query_builder 2021/11/01
  • 山形でエアコンクリーニング

    query_builder 2021/10/31

CATEGORY

ARCHIVE